ルミガンの通販で正規品を購入

どうせまつ毛を伸ばすなら、しっかりと医薬品で育毛していくのが確実です。
まつ毛育毛の先駆けともいえるのは、やはりルミガンではないでしょうか?
しかし、ルミガンの主成分であるビマトプロストは医薬品の成分ですので、処方箋を必要とする医療用医薬品となり保険適用ではありませんが、処方箋扱いとなってしまいます。

●日本国内においてルミガンを処方してもらう場合

クリニックなどの、医療機関でルミガンを処方してもらうと、大体の相場として7000円〜9000円これに診察料が加わります。
ルミガンをより安く購入するには、海外通販での購入ではないでしょうか?
眼科でのルミガンの扱いは「緑内障の治療薬」となり、症状がない場合には処方は不可とされています。主にルミガンを処方しているのは「美容クリニック」となります。

●ルミガンの通販で正規品を購入する場合

ルミガンを個人輸入で購入した場合、1本およそ2000円〜3000円あたりとなります。値段が半分以下になると、どうしても出会ったサイトやサイトのグラフィックについつい目が奪われ、購入を即決してしまいがちですが、ルミガンの購入を安心して購入する方法として、輸入を専門に取り扱う個人輸入代行業者に依頼し、安全で確実な商品を手元に届けるという方法があります。

ルミガン購入は安心してできないの?

安心して購入できない訳ではありませんが、やはり中にはルミガンにとても似た商品でルミガンと表している他の商品、いわゆるニセ物が出回っているのも事実です。
何か不都合があった場合に、英語かそのサイトの言葉で対処ができるなど、語学に堪能であれば海外通販でそのまま購入されても問題はないかと思われますが、やはり目の周りに使用する製品ですので、輸入に長けた個人輸入代行業者の利用が好ましいといえるでしょう。

個人輸入代行業者でルミガン購入を決めた場合

個人輸入代行業者のサイトでは、まず最初に本人確認も踏まえ、会員登録を済ませる必要があります。何れにしても購入の際には、これらの作業は必須事項となりますので、会員登録を済ませてから、商品検索へ進みましょう。

ルミガンの通販で正規品を購入する心得 | 知らなかった「ルミガン」と「ラティース」何が違うの?