知らなかった!「ルミガン」と「ラティース」何が違うの?ぱっちり目元の強い味方を自分のものに!

美容意識の高い女性の間で「マツイク」という言葉が当たり前になりました。
より長い、ボリュームある、健康なまつ毛を育てるのに必要なのが、まつ毛の育毛の育毛剤です。

その二大巨頭とも言えるのが
「ルミガン」「ラティース」です。

ルミガン

でも、「ルミガン」と「ラティース」って何が違うの?

実は「ルミガン」「ラティース」は同じ成分でできています。
ルミガンは元来、緑内障の治療薬として処方される医薬品でしたが、治療していく中で「まつ毛が伸びた」「濃くなった」という副作用が報告されたのです。そこで販売元であるアメリカのアラガン社がさらに研究を続け、まつ毛の育毛剤としても厚生労働省に認可を申請しました。ところが、すでに緑内障の処方薬として認可が下りていたため、まつ毛の育毛剤としては認可することができなかったのです。
そこで、名前だけを「ラティース」に変更して認可を取得したのです。

つまり、「ルミガン」「ラティース」同じ成分、同じ効果が期待できる医薬品なのです。

では、ラティースの方が価格が高いのはなぜでしょう?
ラティースはまつ毛美容液として認可申請したため、専用のコームが付属しています。
この専用コーム分だけラティースの方が高くなってしまっているのです。
成分・効果に差がないならルミガンの方が断然お得ですよね!

ルミガンを作ったアラガン社ってどんな会社?

デリケートな顔につけるものだから、安心して使いたいですよね。
アラガン社は米国カルフォルニア州に本拠地を置く、アイケア、神経科、皮膚科、美容医療、形成外科、乳腺外科、泌尿器科、消化器科、婦人科など、多岐に渡る領域で有力製品を抱える、研究開発型製薬企業です。
60年の歴史を持ち、その製品は世界100カ国以上で販売されています。
シワ取りで有名な“ボトックス”もアラガン社の研究・開発によって生み出されました。
アラガン社は勉強会などを開いて、製品販売後もその効果・効用について調査・分析をする、定評のある企業です。

どうやって使うの?

まず夜の洗顔をして肌を清潔にしましょう。
子供用の綿棒や、アイライナーブラシにルミガンの美容液をしみこませて、まつ毛に塗るだけ。

ただし、まつ毛以外の場所に付着するとシミの原因になってしまいますので、
その場合は慌てず、速やかにふき取ってください。

どのくらいで効果が出るの?

頭髪と同じように、まつ毛にも生え変わる周期・毛周期というのがあります。
毛周期には個人差がありますが、必ず「成長初期」「成長期」「退行期」「休止期」があります。
マツイクで大切なのは、成長期に美容液で栄養を与えてあげることです。
でも自分の毛周期なんてわからないですよね?
たまたま成長期にルミガンを利用し始められた人は、2週間ほどで効果を実感できるでしょう。
しかし、そんなにうまくタイミングを合わせることはできません。
焦らず、気長に利用するのが一番です。
効果については研究・開発時にしっかり医学的に立証されているのですから、安心して、期待して使ってください!

ルミガンはどこで買えるの?

残念ながらルミガンもラティースも、
ドラッグストアや一般のネット通販などで手軽に買うことができません。
医師の処方箋をもって保険適用外で購入するしかないのです。

そこで便利なのが、
個人輸入代行サービスです。


正規品を安心・格安で入手できる個人輸入代行サービス

個人輸入代行サービスが、
一番早く、正規品を安価で、確実に入手できる方法と言えます。


「個人輸入」と聞いても身構える必要はありません。実はとっても簡単に利用できる便利なサービスなんです。


ポイント1 医師の処方箋不用

わざわざ病院に行く手間暇は不要です。
気軽に、欲しい時に注文できます。


ポイント2 価格が安い

日本では保険適用外で高価な医薬品でも大丈夫!
個人輸入なら海外から直接正規品を仕入れるので、
価格も質も安心です。


ポイント3 専門知識不要

本来ならば、海外から医薬品を輸入するには専門知識が必要です。個人輸入代行サービスに任せれば、あなたに代わって、プロが全ての諸手続きをしてくれるから安心です♪


ルミガンはこちらから
これなら私でも大丈夫!今すぐクリック